塗装・乾燥ブース

アイペックは自動車補修用の塗装ブース、トラック・バスなどの大型車用の塗装ブース、航空機部品などの工業系塗装設備をお客様のご要望に応じて設計・製作しご提供しております。
自動車の補修を行う板金塗装工場では、多くの場合、サイズや機能が標準化されたプレハブ方式で設置される塗装・乾燥ブースが導入されています。そのため国産の塗装ブースはもとより、イタリアなどのヨーロッパから輸入される塗装ブースや中国製の塗装ブースなど、導入には多くの選択肢がございます。
一方工業界では、塗装するワークの大きさや量に応じて、塗装設備をプラントメーカーなどにオーダーメイドで依頼されているケースを多く見かけます。
当社では、サイズや機能が標準化された自動車用やトラック・バスのような大型車両用の塗装ブースだけではなく、それらを応用することで、航空機部品などの工業系の塗装設備においても高品質で低コストの塗装ブースをご提供しております。

自動車用塗装ブース

マックスコンバート・アドバンス

マックスコンバート・アドバンス全景ヨーロッパテイストのスタイリッシュな国産の塗装ブースです。高性能で操作性に優れており、新車の塗装肌を忠実に再現させるような高いレベルの塗装作業に最適な次世代型の塗装ブースです。
ブース内寸法が幅4000、長さ6500、天井高2550mmの標準タイプと、幅4440、長さ7120、天井高3000mmのゆとりスペースのワイドタイプの2種類ご用意しております。

特長

広々して開閉の楽な4枚扉
広々して開閉の楽な4枚扉
タップリ余裕の車両扉は幅3230、高さ2600mm(ワイドタイプは2800mm)の4枚扉です。軽々した開閉で搬入する車種を選ばす、作業効率が上がります。

燃焼効率の高い給気・乾燥装置
燃焼効率の高い給気・乾燥装置
給気は風量7.5kwのシロッコファンを採用。燃焼効率アップを追求した構造の燃焼室と200,000kcal/hの高カロリーバーナーとの組み合わせで乾燥時間の大幅短縮を可能にしました。

静かで豊かな風量の排気装置
静かで豊かな風量の排気装置
排気は7.5kwのシロッコファンを採用し、塗装ブース内の気流の分布をむらなく平均化します。

天井は取外しの簡単な全面フィルター
天井は取外しの簡単な全面フィルター
塗装ブースの天井を全面フィルターにすることで、ブース内の隅々まで均一な風量を得ることができ、塗装ミストの舞い上がりが少なくなりました。
ゴミやホコリをシャットアウトし、塗装の仕上がりと作業環境の改善に一役かっています。

ブース本体は断熱材入りパネルを使用
ブース本体は断熱材入りパネルを使用
塗装ブース本体のパネルは厚さ50mmの断熱材入りパネルを使用しています。優れた保温性でより一層の乾燥効果と低燃費化を実現しました。

多彩なカラーバリエーション
多彩なカラーバリエーション
塗装ブースの外板には耐錆性に優れたカラー亜鉛鉄板を採用しています。ブルー・レッド・イエロー・ホワイトの中から設置環境にマッチした色の塗装ブースをお選びいただけます。

液晶タッチパネル操作盤
液晶タッチパネル操作盤(オプション)
標準仕様操作盤の他に、コンパクトでスマート、しかも簡単操作のタッチパネル操作盤もあります。

トラック・バス・大型車用塗装ブース

ジー・マックス

ジー・マックス全景トラックやバスなどの大型車輌を塗装・乾燥させるためのヨーロッパテイストのスタイリッシュな国産の塗装ブースです。機能性と安全性を追求し、大型車輌を塗装するための広いスペースをカバーするゆとりの給気・排気と照明システムを装備しております。大型車塗装ブースの標準内部寸法は幅6000、長さ15000、天井高5000mmとなります。

特長

ゆったりサイズの4枚扉
ゆったりサイズの4枚扉
広々とした車両扉は幅3200、高さ3800mmの4枚扉です。軽々と開閉ができ、作業効率も上がります。オプションで電動シャッターにすることもできます。

燃焼効率の高い給気・乾燥装置
燃焼効率の高い給気・乾燥装置
給気は風量11kwのシロッコファンを2基使用しています。燃焼効率アップを追求した構造の燃焼室と200,000kcal/hの高カロリーバーナー2基とを組み合わせることで乾燥時間の大幅短縮を可能にしました。

静かで豊かな風量の排気装置
静かで豊かな風量の排気装置
排気は風量豊かな11kwのシロッコファンを2基使用し、塗装ブース内の気流の分布をむらなく平均化します。効率のよい塗装作業ができます。

天井フィルターは簡単取替構造
天井フィルターは簡単取替構造
メンテナンスの楽な構造で天井の高い大型車用塗装ブースのフィルター交換もスピーディーに行えます。塗装ブースの天井を全面フィルターにすることで、ブース内の隅々まで均一な風量を得られ、塗装ミストの舞い上がりが抑えます。

ブース本体は断熱材入りパネルを使用
ブース本体は断熱材入りパネルを使用
塗装ブース本体のパネルは厚さ50mmの断熱材入りパネルを使用しています。優れた保温性でより一層の乾燥効果と低燃費化を実現しました。

多彩なカラーバリエーション
多彩なカラーバリエーション
塗装ブースの外板には耐錆性に優れたカラー亜鉛鉄板を採用しています。ブルー・レッド・イエロー・ホワイトの中から設置環境にマッチした色の塗装ブースをお選びいただけます。

昇降作業台で効率アップ
昇降作業台で効率アップ
大型車の塗装につきものの高所作業には安全性の高い昇降作業台が欠かせません。塗装ブース内の左右に配置すると、大型車の塗装作業がとてもはかどります。

カーテン式簡易塗装ブース

スペースブース

マックスコンバート・アドバンス全景●塗装ブースを設置したいけど工場に充分なスペースが無い
●塗装ブースのスペースを他の用途にも利用したい
●本格的な塗装ブースにはちょっと予算が足りない
こんなお悩みのお客様には、ビニールカーテンをさっと引くだけで通常の作業スペースが塗装ブースに早変わりする簡易式塗装ブースがお勧めです。限られたスペースを最も有効に利用できる塗装ブースです。またサンディングやサフェーサー塗装用のブースとしても最適です。
ブース内寸法が幅4200、長さ6500、天井高2700mmの標準タイプと、幅3500、長さ5950、天井高2400mmのコンパクトタイプの2種類ご用意しております。

特長

作業の流れがスムーズ
作業の流れがスムーズ
三方は支柱なしのオープンウォール構造。車両や資材の出し入れはもちろんの事、作業スペースもゆったりとれて能率が大幅にアップします。また、床に排気用ビットを設ければ、排気装置を別置きすることで、四方から自由に出入りできるフルオープン仕様にすることもできます。

風量コントロールで内圧を一定に保持
風量コントロールで内圧を一定に保持
塗装ブースの天井内に給気ファン(有圧扇)、壁面に排気ファン(シロッコファン)を装備し、風量コントロールで内圧を一定に保ちます。天井給気フィルターと壁面の排気フィルターを可能な限り広くすることで、ブース内の塗装ミストを素早く排出し、クリーンな環境を保ちます。

パワフルな天井照明
パワフルな天井照明
インバーター制御照明でブース内の各ポイントの明るさの差を可能な限り小さくしました。

こだわりのビニールカーテン
こだわりのビニールカーテン
ブース上部のカーテンレール部分の気密性を保つため、イエロースカートをセット。風圧によるカーテンのめくれ防止には、重量たっぷりのチェーンを内蔵しました。

多彩なカラーバリエーション
多彩なカラーバリエーション
塗装ブースのヘッダーパネルは、ブルー・ネイビー・レッド・オレンジ・イエロー・ホワイトの5色の中から設置環境にマッチした色をお選びいただけます。

フルオーダーの塗装ブース / 工業系塗装・乾燥設備

フルオーダーの塗装ブース航空機部品のように、塗装ブース内の風速、温度、湿度などの制御に厳しい条件を要求されるハイスペックな塗装・乾燥設備の設計・製作も承ります。ワークの大きさや量に応じ、最適な塗装・乾燥ブースのご提案を致します。

導入事例

株式会社エアロ 様(愛知県)株式会社エアロ 様
(愛知県)

航空機部品用塗装・乾燥設備
航空機ならではの厳しい塗装・乾燥条件をクリアするため、風速、温度だけでなく湿度まで制御する設備を導入されました。

自動車補修の塗装ブースは、床下の深さ30㎝のベースメントピットでも風速や温度を制御することができます。深くピットを掘れない工場様にも対応することができます。そのノウハウを高く評価していただき、ご用命頂きました。

当初、サンディング用ブース1基、塗装ブース1基、乾燥ブース1基を納入させて頂きましたが、仕事量の大幅増加により、数年後に塗装ブースを1基増設し、乾燥ブースを拡張する工事をご用命頂きました。
エアロ様は、24時間稼働で航空機部品の塗装作業を行っていらっしゃいますが、一年毎の定期点検を実施していただくことで、これまで大きな故障も無く塗装・乾燥ブースをお使いいただいております。
 
 

岩戸工業株式会社 様(岐阜県)岩戸工業株式会社 様
(岐阜県)

航空機部品用塗装ブース
新設の工場に航空機部品を塗装するための塗装ブースを納入させて頂きました。室内寸法が幅3600×長さ12500×高さ4500mmの大型塗装ブースです。塗装ブースを工場内に可能な限りコンパクトに収めたいとのご要望で、給気装置、排気装置ともに、架台を設け、塗装ブースの上部に設置しました。今回乾燥装置は設けませんが、将来必要になった場合を想定し、熱風バーナーを後付けできるような仕様に致しました。

塗装ブースの定期点検・メンテナンス

塗装ブースの修理・メンテナンス

アイペックは塗装ブースの修理やメンテナンスに精通しております。自社で販売した塗装ブースのアフターサービスは誠心誠意対応させて頂きます。
また、他社製の塗装ブースの修理・メンテナンスにも対応させて頂きますので、故障や不調でお困りのお客様は是非お気軽にお問い合せください。

塗装ブースの定期自主検査

平成20年3月より、プッシュプル型換気装置の定期自主検査が法律で義務付けられました。
定期自主検査は厚生労働省が示しております定期自主検査指針に沿って行います。塗装ブースの使用者は一年以内ごとに一回、塗装ブースの定期自主検査を実施し、その記録を3年以上保管しなくてはならなくなりましたが、専門の技術や測定機器を必要とする点検項目が追加されたため、お客様自身での定期自主検査が難しくなりました。
アイペックでは、塗装ブースの修理やメンテナンスにも精通した「定期自主検査士」の社員が、お客様の塗装ブースの定期自主検査を代行いたします。
 

点検内容の一例
天井給気フィルターの点検、交換

天井給気フィルターの点検、交換

塗装ブース内の風速測定

塗装ブース内の風速測定

燃焼バーナーの排気ガス濃度測定

燃焼バーナーの排気ガス濃度測定

燃焼バーナーの電流値測定

燃焼バーナーの電流値測定

制御盤内の機器類点検

制御盤内の機器類点検

排気フィルターの点検、交換

排気フィルターの点検、交換

モーター等駆動系統点検

モーター等駆動系統点検

塗装・空調用フィルター

塗装・空調用フィルター塗装ブースの天井や給排気装置には数種類のフィルターが使用されていますが、これらは定期的に清掃や交換を行う必要がございます。
フィルターが汚れていたり目詰まりした状態ですと、塗装ブース本来の性能を発揮できず、塗装ミストの捕集効率の低下や塗装面へのゴミ付着などの原因となるばかりか、ダクト内やファン内部に塗料ミストが堆積し、これらが時として火災の原因となることもあります。
アイペックでは塗装ブース用の高性能フィルターを販売しております。
ご使用箇所に合わせ、どのようなサイズにもカットしてご提供致します。

塗装・空調用フィルター ラインナップ

塗装・空調用フィルター ラインナップ

コメントは受け付けていません。